仲良し馬夫婦と牛娘&牛息子の日々綴り


by funataka0610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おめでとう

どうもこんな時間にフナッチです( ;∀;)
全部雨のせいだ!! きっときっとバレーボールの影響だな!!

余りにも暇なので…
今日オープンした同志のお店を紹介致します
チョッと?だけイケメン チョッと?だけオシャレ チョッと?だけ背が高い
タカこと荒木オーナー独立店へ行って来ました 本来であればお祝いを持って行くのですが…
店の内装が分からない タカのこだわり そして酒が飲めないと不安だらけでしたので初の手ぶらで訪問でした ゴメンね 次回持って行くよ!!
↓↓ 店名はCentro storico 訳すと旧市街 読み方 チェントロ ストーリコ 
e0085672_2183913.jpg

顔がカッコいいからネーミングもグットだよね(*'▽') マジ!!ノースシップとか笑える
↓↓ これも訳すと マジぶっちゃけメチャ旨のパニーノとイケメンタカって事
e0085672_2183932.jpg

ここでパニーニとは
パニーノ (Panino) は、パンで具材を挟んだイタリア料理の軽食。パンを意味する単語パーネ (pane) に縮小辞「-ino」を付けた語である。正しくは「フィリングを詰めたパニーノ」という意味のパニーノ・インボッティート (panino imbottito) という。ちなみにパニーノは単数形で、複数形はパニーニ (panini) という。

イタリア語では、ハンバーガーやホットドッグも含むパンで具材を挟んだ軽食、つまり広義のサンドイッチの意味である。ただし、パンを薄く切り間に具材を挟んだ物はトラメッツィーノ (tramezzino) と区別する。狭義ではサンドイッチやハンバーガーを除き、チャバッタ(英語版)やロゼッタなど伝統的なイタリアのパンに具材を挟むものをさす。

要はイタリアンサンドイッチらしい

↓↓ 本日は5種類のパニーニ&恐らくオープン記念で無料ドリンク?(勿論有料でした)
e0085672_2183925.jpg

↓↓ オーナーの荒木さん ね?チョットだけカッコいいでしょ まさか店出すとは…
e0085672_2183923.jpg

感動です(/ω\) 
↓↓ 自由が丘メンバーもお祝いに駆けつけました
e0085672_2184058.jpg

タカとタクトくんの絡みが結構ヒットしました 意外とお喋りなタカ イタリアでトークも磨いて来たみたい
↓↓ そして待望の初パニーニ
e0085672_21365517.jpg

私的な感想
前歯が折れている私には難しい食べ物でした(^◇^) 顎の強い方や歯が強い方は充分に楽しめるお味ですよ 5種類食べましたが、私の一押しはローストビーフパニーニです
営業の兼ね合い上ゆっくり出来ませんでしたが…
今後どのように変化して行くか?楽しみです 頑張れよ タカ
↓↓ 最後に一枚 噂のヒロシくんと
e0085672_2184025.jpg


店名Centro storico (チェントロ ストーリコ)
パニーニ(イタリアサンドイッチ)専門店
住所 世田谷区駒沢2-40-10グランデュオ102
電話 まだ設置されていません 設置次第アップ致します 03-6805--2514
駐車場 近くにあると思います 
駅から相当歩きます 歩きやすい靴がおススメです 
傘立てが無い為高級傘はおススメ致しません

マラソン練習後に行ってみよう
[PR]
by funataka0610 | 2015-09-08 21:08